Architecture

デンマーク 工芸博物館

工芸博物館の素晴らしいところ
まず初めにくるのは建物と庭の調和だ

窓から見える優しい庭の緑は
一服の清涼剤として工芸品をより際立たせる

デンマークの工芸品はもちろん
日本や中国の工芸品も並び
改めて見る自国の工芸品にも気持ちを向けることができる

企画展も素晴らしい
古いものも新しいものも大切にしながら
デンマークの工芸はこれからも続く

【Designmuseum Denmark】
Bredgade 68, Copenhagen 1260, Denmark

スポンサーリンク

アヤソフィア

数奇な歴史を辿りながらも
今なお人々を魅了し圧倒する
美しさは
時も民族も超える

【Ayasofya】
Sultanahmet Mh, Ayasofya Meydanı, Fatih/İstanbul Turky

スポンサーリンク

救世主教会

コペンハーゲンの街に一際高くそびえる救世主教会

人とすれ違うことがやっとの狭い狭い階段を昇っていく
エレベーターはない

頂上は床が外に向かって斜めになっている
ちょっとつまづいたら転んで落ちてしまう恐怖
それと引き換えに手に入れられる市内の絶景
恐怖は時と共に昇華し素晴らしい景色だけ想い出になる

【Church of Our Saviour】
Skt Annae Gade 29, Copenhagen 1416, Denmark

スポンサーリンク

安平樹屋

長い年月を経て朽ち果てた建物と
そこに動物や風の力で植物が育ち
今の形を作った
それでもまだ完成形ではない
今でもまだ成長し続ける建築
建築とは何かを問いかけてくる

スポンサーリンク

モロッコのリヤド

モロッコへ行ったらリヤドを目指そう
リヤドは中庭のある宿
砂舞う暑い雑踏を抜け
一歩リヤドの門をくぐればそこはもう別世界
ひんやりとした安らぎの時間が訪れる
砂漠の中のオアシスとはまさにこのことだ
ただこのリヤド、以前は邸宅だった為見つけるのがとても難しい
お水を多めに持ってオアシスを探そう

スポンサーリンク

カステレット要塞

蛍光グリーンに見えるほどきらめく芝生
その芝生に映える柔らかい色合いの建造物
それとは対照的にゴツゴツと無表情な石の塀

要塞は星形をしている
地図で見れば一目瞭然だが
歩いているとなかなかわからない

こんな時ばかりは上から眺めたいと
近くにいるハトを羨ましく思った

【Kastellet】
Center of Churchill Park, Copenhagen, Denmark

スポンサーリンク