ケープコッド

初めてなのに
なんだか懐かしい気がするのはなぜだろう
特に夕暮れ時は
この気持ちがより強くなる
砂浜をゆっくりと歩けば蘇ってくる記憶
隣を歩いているのは
あの頃の自分かもしれない

スポンサーリンク

モロッコのリヤド

モロッコへ行ったらリヤドを目指そう
リヤドは中庭のある宿
砂舞う暑い雑踏を抜け
一歩リヤドの門をくぐればそこはもう別世界
ひんやりとした安らぎの時間が訪れる
砂漠の中のオアシスとはまさにこのことだ
ただこのリヤド、以前は邸宅だった為見つけるのがとても難しい
お水を多めに持ってオアシスを探そう

スポンサーリンク

メテオラの猫

森の中に住む
人を知らない猫は
シャーっと威嚇をしてきた
人は怖くないよって
ほっぺについてる葉っぱを取ってあげたいな

スポンサーリンク

オルデハンザ

現代のエストニアは
北欧やヨーロッパの食文化が伝わり交わって
エストニア独自のものになっているように思う

中世の貴族の料理を味わえるオールドハンザ

中世のコスチュームに身を纏ったスタッフや
ろうそくだけで灯された食卓など
すべてが気分を盛り上げてくれる
それはタリン全体に広がり
タリンそのものの雰囲気になっている

中世と現代の料理はまるで違う
エストニアの食の歴史を味わって感じてみて

【Olde Hansa】
Vana Turg 1, Tallinn 10140, Estonia

スポンサーリンク

カステレット要塞

蛍光グリーンに見えるほどきらめく芝生
その芝生に映える柔らかい色合いの建造物
それとは対照的にゴツゴツと無表情な石の塀

要塞は星形をしている
地図で見れば一目瞭然だが
歩いているとなかなかわからない

こんな時ばかりは上から眺めたいと
近くにいるハトを羨ましく思った

【Kastellet】
Center of Churchill Park, Copenhagen, Denmark

スポンサーリンク

益子の猫

玄関の前で
ご主人さまを待ってるの

待ちくたびれて
ちょっとコックリ

スポンサーリンク

サニービーチ

ブルガリアに海のイメージはなかった
しかし黒海沿岸には
リゾートが広がっていた
サニービーチ
その名の通り
太陽が燦々と降り注ぐ
ブルガリア随一のリゾートだ

スポンサーリンク

ベルビューシアター

レストランヤコブセンの隣に位置する劇場
白を基調にした建物にかわいい文字の看板が映える

中からおめかしをした人がでてきた

今でも現役なのだ

鑑賞をしてレストランヤコブセンでお茶をして
ベルビュービーチを散歩してベラヴィスタに帰る

夢みたいな現実
ここを天国と呼ぼう

【Bellevue Teatret】
Strandvejen 451, 2930 Klampenborg, Kobenhavn, Denmark

スポンサーリンク