house

ロッテルダム

ロッテルダムはオランダの地方の一都市
若者が多くてとても活気のある瑞々しい街です

特に港周辺は建設ラッシュに沸いていて
まだまだこれからも成長して行きそうなそんな予感☆

ロッテルダムには
ユニークな建物が多い

これだけ楽しい建物に出会える国は
あまりないだろう

スポンサーリンク

Aalto house

アアルトハウスはムンキニエミの住宅街に溶け込んでいる
白い壁とそれと調和する木のとびら
そして建築を完成させているのは家を覆うように植えられた木々

アアルトが読んだ本
アアルトが座った椅子
アアルトが書いた設計図
アアルトが今もここに住んでいるような錯覚を起こす
すべてが計算されたようにそこに置かれていて美しい

家のどこにいても庭のグリーンが目に飛び込んでくる
中でも仕事場は最高の場所に位置し見えるものはグリーン以外何もない
彼はここがお気に入りだったそうだ

この心地良い場所から永遠のデザインが生まれた

ヘルシンキに行ったらぜひ訪れ
書斎にかかる小さなはしごを見つけて
アアルトに想いを馳せてほしい

スポンサーリンク

Aalto house dissolves in a residential area
of  Munkkiniemi
White wall harmonizes with wooden door
It was coverd many trees that
for completed architecture

Trees planted so as to cover the house
for complete the building

Books
Chairs
Blueprints

Cause the illusion what Aalto
still live in here
Beautiful have been placed
there as everything is calculated

A workshop is also located in the best place
at the inside
there is nothing to see only greens

It seems  he was a favorite space here

Eternal design was born from
this comfortable place

If you come to Helsinki
Please find a little ladder on the den
and think about Aalto

【Aalto house】
Riihitie 20, Helsinki 00330, Finland

スポンサーリンク

Nyhavn

原色でもパステルでもない
コペンハーゲン色とも言える独特な色

アンデルセンはこの場所が好きだったという
作品をニューハウンのオープンカフェで読めば
そこはもう童話の世界だ

スポンサーリンク

Colorful but is not pastel
This is just Copenhagen color
Andersen liked Nyhavn
If you read Andersen’s book in cafe of Nyhavn
It is world of fairy tale

【Nyhavn】
Copenhagen 1020, Denmark

スポンサーリンク

Aeroskobing

スヴェンボーからエーロ島に向かうフェリーから見える
点々とつづく凸

凸の謎は解けぬままフェリーは着岸した

スヴェンボーよりさらにほのぼのとした島
しかしながら謎多き島

窓につけられたミラー
どれほどの計画性で育てられたのかと思う生きた木の門

一番の謎
凸の正体はこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Convex visible from the ferry toward the Aero island from Svendborg

Convex of mystery still remains,
Ferry arrived

It is more heartwarming island than Svendborg
However, there are many mysteries

Mirror attached to the window,
Gate of the living tree

The answer of convex’s mystery is from here

スポンサーリンク

Svendborg

港から一気に小高い丘になり
頂上には風車があるとても坂の多い街だ

駅のそばは近代建築の装いがあちらこちらに見えるが
離れるほどにおとぎの国へと誘われる

素朴で温かみのある街並みに
心の火が灯る

Vaxholm Island

スウェーデンにはたくさんの島がある
ヴァックスホルムはその島の一つだ

ストックホルムから向かう船からはこんもりとした緑の間に
赤や黄色のかわいい別荘を見ることができる

ヴァックスホルムはとても素朴な雰囲気だが
カフェや雑貨店、家の一つ一つすべてが洗練されている

それは短い夏を楽しむ人々の想いのカタチなのかもしれない