Island

ケファロニアの猫

島の猫は陸の猫よりおっとりしている
ケファロニアは島の雰囲気と相まって
人懐っこくおおらかだ
いいところに生まれたね
そう声をかけたくなる

スポンサーリンク

フヴァル島

島は島ごとに独特の雰囲気を持つ
ここフヴァル島は
リゾートの雰囲気を持ちながらも
住民はのんびりと暮らし
誰よりも島と人生を愛している
それがこの島の心地よさとなっている

スポンサーリンク

高雄 旗津半島

フェリーに乗ってたった20分
台湾の高雄にはさらに旅気分を高める場所がある
そこは高雄とは雰囲気が異なり
南国の雰囲気を醸す旗津半島
行かない手はない

スポンサーリンク

ミルトスビーチ

ケファロニア島にある
それはそれは美しいミルトスビーチ

バス停からきつい坂道を下ると
そこにごほうびのように現れる

海に入るとミルキーブルーの波が
次から次へと押し寄せてくる

帰りはもちろんきつい坂道が待っているが
振り返ればこのブルーに会える

スポンサーリンク

ミコノス島の猫

白い壁
海のように青く塗られたドア
夏の楽園を現したような島にいる猫は
楽園を楽しんでいた
椅子の影を見つけてお昼寝を満喫☆

スポンサーリンク

The cat of Chios Island

ヒオス島の伝統的な壁の下にいた一匹の猫
彼は撮られているのを気にしつつも
その場に留まり写真のモデルになってくれた
ヒオス島の美しい建築に関してはこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

There is a cat under the traditional wall design of Chios Island
He worries about taken a picture
But he stayed at the place and acted as a model of a picture
Please click here about beautiful architecture  in Chios island

スポンサーリンク

Aeroskobing

スヴェンボーからエーロ島に向かうフェリーから見える
点々とつづく凸

凸の謎は解けぬままフェリーは着岸した

スヴェンボーよりさらにほのぼのとした島
しかしながら謎多き島

窓につけられたミラー
どれほどの計画性で育てられたのかと思う生きた木の門

一番の謎
凸の正体はこちらから

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
Convex visible from the ferry toward the Aero island from Svendborg

Convex of mystery still remains,
Ferry arrived

It is more heartwarming island than Svendborg
However, there are many mysteries

Mirror attached to the window,
Gate of the living tree

The answer of convex’s mystery is from here

スポンサーリンク

The Cat of Vaxholm

ヴァックスホルム島のネコはなんだかとても優雅だ
島を歩いている間
野良と呼ばれるようなネコは一匹も見かけなかった

毛並がよくお上品、それがこの島のネコだ

お店の商品に紛れて寝ていたりするが
あっちいけ!とはならない
むしろ商品を格上げするほど気品があるのだ

ネコになるならこの島のネコがいい

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

The cat who lives in Vaxholm Island is very elegant.
I’ve never seen stray cat while I walk around the island.

They have good lie of the hair and dignified.

If I’ll be a cat, I’d like to be a cat in this island

スポンサーリンク

Vaxholm Island

スウェーデンにはたくさんの島がある
ヴァックスホルムはその島の一つだ

ストックホルムから向かう船からはこんもりとした緑の間に
赤や黄色のかわいい別荘を見ることができる

ヴァックスホルムはとても素朴な雰囲気だが
カフェや雑貨店、家の一つ一つすべてが洗練されている

それは短い夏を楽しむ人々の想いのカタチなのかもしれない